アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
2015年4月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
新しい市場

インターフェース

今や私たちの身近な存在となった様々なデジタルデバイスの中でも、スマホはここ数年で一気にその市場を広げました。
スマホが利用されるようになる中で新しく切り開かれたのが、アプリ開発市場です。
スマホを使う上で必須となるアプリケーションや、便利機能の為のアプリケーション、時間をつぶすのにもってこいのゲームアプリなど、アプリの種類は多岐にわたります。
自分が使いたいものや、必要とするものを探してストアにアクセスして、自由に選択してダウンロードして利用することができます。
膨大に登録されている様々な種類のアプリ開発者は、企業ばかりではなく、個人、それも今まで全くそうした知識がなかったというような初心者の人まで居るのが、この市場の大きな特徴です。

スマホのアプリ開発をするとなると、難しい知識が必要といったイメージがある人もいるかも知れませんが、実は意外と簡単で、とりあえずコンピュータと、アプリ開発用のソフトがあれば、いつでも始めることが出来ます。
こうした手軽さや、自分の為に欲しいアプリを作り、それが広まり人気のアプリになれば収入も得られるといったことから、アプリ開発に参入する人が増えているのです。

ここで注目したいのが、スマホという端末の特性です。
スマホが出始めた当初の頃には、よくPCサイトを閲覧することが出来る携帯といった認識がされていました。
これは半分正解で半分間違いとも言えます。
確かにPCサイトをそのまま見ることができて、携帯電話の時代とは比べものにならないほど外でのインターネットが快適になりました。
しかし、いくら見ることが出来ると言っても、デスクトップやノートパソコンとスマホでは画面のサイズも、操作方法にも違いがあります。
その為、PCサイトを改めて見やすいように、専用の外観のページが使用されるのが常識となってきました。
これは、アプリにおいても様々な面で言えることで、画面サイズや使用感についてはスマホという物を意識して作らなければなりません。
また、スマホも進化し続ける存在なので、アップデート共に仕様が変化することもあり、開発者はそうした変化への配慮も欠かせません。

オススメリンク

アプリ開発における料金について

スマホのアプリ開発においてさまざまな方がこのようなアプリがあったらいいのになと思った方が多いと思われるのpです…Read more

アプリ開発における歴史について

そもそもアプリ開発とはどのように作られたということについてみていくと、Web分野に優れていた全盛期としては19…Read more

関連リンク